ペアーズはヤレると評判?ビジネス勧誘者がはびこるアプリの危険性

私は普段出会いがないため、比較的広告をよく見かけてFacebookと連動していて安心感のあるペアーズを利用し始めました。

利用してから色々な人とマッチングしてメッセージをやり取りしたり、実際に会ったりしてきましたが危険を感じたり不愉快になることは何度かありました。

ペアーズは利用者が多いですが、それだけいろんな人がいると言うことでもあります。

メッセージをやり取りしても常識のない人や、いきなり連絡先を聞いてきて断るとキレ始める人、体目的なんでしょ?と疑ってかかる人、マッチングしただけで恋人面してくる人なども多く、不快に思うことは何度かありました。

そのような人に自分の顔写真が見られていると思うと、何かに写真を利用されるのではないかと警戒しています。

また、メッセージでやり取りしていて気が合えば実際に会うこともありますが、ネットワークビジネスの勧誘目的で使っている人が多いことには驚きました。

ペアーズでビジネスの勧誘に会うまでは私はそういう物についてあまり知らなかったので、勧誘されることが何度かありました。

中でもたちが悪いのは、何度か普通に食事をしたりメッセージをやり取りして友達になれたかなと思った頃に友達の家でタコパするから来ない?などと誘ってきて、言ってみたらビジネスの囲み勧誘だったというケースです。

さすがに人数も多く、なかなか帰ることが出来ずに最後まで勧誘の謳い文句を聞き帰りました。

一緒に利用し始めた友人もこのような経験をしており、無理矢理仲間に入れられようとされて嫌な思いをしたようです。

何人かビジネスの勧誘目的の人に会い、その人たちの集まりに参加させられたことによってだいたいプロフィールを見ただけで勧誘目的の人を見分けられるようになりましたが、私のようにネットワークビジネスについてあまり知らない人であればこのような経験をすることが多くなると思います。

きちんと断れる人であれば良いですが、人によってはうまく丸め込まれたり、抜け出せなくなる人もいるかもしれません。

そのため、きちんと相手を見極めて会ったり連絡先を交換したほうが良いです。

それさえ気を付けていればリスクはありますが普段出会うことが出来ない人と知り合う良いきっかけにはなると思います。

コメントは受け付けていません。