出会い系で女性と会うために覚えておくべき3つの基本

素敵な女性と出会いたいと思って男性は出会い系サイトに登録しますが、最初からスムーズに会えるとは限りません。

もちろん、僕も出会うためのコツを掴むまで結構時間がかかりました。

今まで50人以上と会っていて、30人以上と大人の関係になっています。

そんな僕が、少しでも会う確率を上げるにはどうしたらいいのか、を基本からレクチャーしたいと思います。

プロフィール欄はしっかり埋めましょう

出会い系を使う際の大前提として、プロフィール欄は必ず埋めましょう。

そして、どんな女性に会いたいかを考えつつ自己PRをしっかりしたほうがいいです。

確かに出会い系ですから、エッチを目的としている女性が非常に多いですが、誰ともわからない相手とすぐにエッチしたいと思うほど、危機感がないわけではありません。

まずは、女性の信用と信頼を得ることから始めるようにしましょう。

そして、無理にとはいいませんが、画像を用意したほうがいいです。

これも、信用と信頼を得るだけではなく、実際はどんな外見かを知ってもらうために重要です。

初めて会うのに、好みと違っていてがっかりした、と思われたら相手はその先をためらう可能性が高くなります。

あなたも最初は写真を見てから会いたいと思いますよね?

相手も自分と同じであることを認識して、体の一部でもいいですので、あなただとイメージできる写真を載せるようにしてください。

写真を載せることのメリットもあります。

女性にも顔の好みはありますので、アプローチして返信してくれたなら、会ってから失敗する可能性はほとんどゼロに近くなります。

人柄も外見もある程度わかるほうが、「この人とやりとりしても、まぁいいかな……」と思ってくれますので、留意したほうがいいと思います。

掲示板を使い積極的に声をかけましょう

プロフィールと画像を登録したら、後は掲示板などを活用して積極的にアプローチしましょう。

出会い系サイトは、基本的に弱肉強食です。

返信が早い人、タイミングがいい人、せこくない人、ガツガツしていない人が好まれます。

出会い系でお金はケチってはいけません

男性は料金がかかりますので節約したい気持ちはわかりますが、メッセージ代を削ったり、ホテル代すら割り勘にしたいと考えているようでは、会うことは難しくなります。

最低限、ご飯代とホテル代をおごるぐらいの甲斐性を見せない男性は、当然ながらあまり好かれません。

けれど、最初からホテルに行こうと言ってくる女性も中にはいます。

甲斐性なしの男性には朗報ともいえる女性なのですが、注意が必要となります。

そのような女性のたいはんはデリヘル嬢や業者が多いので、結局はお金を要求してきます。

かえって高くなる可能性すらあります。

あなたが僕のようにタダマンできるセフレを作りたいのなら、投資は削らないようにしてください。

いきなりホテルとは考えず、まずは食事などに誘って会話を楽しむことが無難です。

相手に奉仕して楽しんでもらうことが、自分が楽しむための下地になることを覚えておきましょう。

タダマンできるセフレを作るのならこちらで紹介している優良サイトに登録することが近道です。

コメントは受け付けていません。