ワクワクメールで女に戻れた!夫とでは満足できなくなった人妻が出会い系で年下男性と出会いました

結婚8年、35歳、専業主婦、子どもなし、ワクワクメールを使い始めたのは、夫では感じられなくなったことがきっかけでした。

夫がごそごそと体を触ってくるとぞわっとします。濡れないからセックスをしても気持ちよくなくて、早く終われと唱えながら彼がいくのを待っているんです。

でも、私はまだ性欲があるんです。普通に外を歩くとタイプの人がいて、抱かれたいと思う気持ちはあります。でももう夫では絶対に無理だと思うので、矛先を出会い系サイトのワクワクメールに向けてしまいました。

初めて会った男性の時の私は完全に舞い上がっていて、本当にその日のうちにホテルで性的な関係を持つなんて自分でも思い出しても打ち消したいほどの出来事です。

なのに、その人とはもう三回も会っていていろんな嫌らしいことをしています。

なのに初めての日のことはまだ鮮明に覚えていて、思い出すだけで会いたいと思えるほどなんです。

その日の私は前日にメールですごく私を誉めてくれた彼に完全にはまってしまって、昼顔というドラマの主人公の気分でした。

昼間にビジネスホテル前で待ち合わせなんて普通の主婦に考えられないシチュエーション、昔からの恋人みたいに呼び捨てで呼び掛けられて、来てくれてありがとうと腰を抱かれました。

こんなスマートな振る舞いをする彼は3才も年下です。

おばさんだから期待しないで、とエレベーターで言うと、期待するよ、こんなにきれいなのに、と首を撫でられました。

肌がきれいだ、と部屋のなかで早速首もとにキスをされ、だんだんと気持ちが乗ってくるのがわかりました。

やっぱりすごく濡れてきます。今触られたらあまりの洪水っぷりに惹かれるかもと思ったので、まずはシャワーをさせてもらいました。

案の定糸を引くくらいベタベタで一度洗い流してきれいにしておきました。

ベッドでの彼はしきりにきれいだと繰り返してくれて私もその言葉に気持ちよさが倍増していて、夫とは味わえない快感にひととき身を任せました。

夫には絶対に内緒ですが、彼からの会いたいというメールが来る度、何をおいても駆けつけています。

ワクワクメールを使って女に戻れました。本当によかったです。

コメントは受け付けていません。