出会い系で知り合った中性的な細身の彼にお尻の穴を舐められました。未知の体験にドキドキです! ワクワクメール体験談

私がワクワクメールを利用した理由は、ちょっと恋愛で冒険をしたかったからです。

それまで付き合った人はごくごくノーマルなセックスをする人で、私は彼以外の男性を知らなかったのにどこかで物足りなさを感じていました。

喧嘩が増えて別れることになったとき、私は今度付き合う人とのセックスに対しての期待が高まるのを抑えられず、失恋の悲しさなどより新しい出会いに気持ちが向いていました。

出会い系サイトにはたくさん男性がいるから、彼とはタイプが違う男性にいいね!をしていきました。

同じ年だね、とメールをくれたのが23歳、工務店に勤める中性的な容姿の男性でした。

前の彼氏は体育会系だったのでおしゃれな彼にドキドキして、2日くらいやりとりをして会うことに決めました。

会ってすぐにそんな関係を匂わすのははしたないかと思って私は彼から誘ってくれるのをおとなしく待っていました。

居酒屋ご飯を食べ終える頃には彼が手を繋いできたり、肩に頭をもたれさせたり、甘えん坊な態度をとってきて、私も手を握り返したりしたことでお互いになんとなく了承する形でホテル街に向かいました。

中性的な細身の彼は体温が低くて、抱き合うと元カレとは全然違う感触に、新しい経験ができる悦びを感じました。

キスをして抱き合っているとだんだんと彼の体も熱くなってきて、私の上で荒々しい息を繰り返す彼にセクシーだなぁとうっとりしてしまいました。

しかも、彼はちょっと変わった性癖があるのか、私の足をぐいっと持ち上げて、なんとおしりの穴に舌を入れてきたんです。

恥ずかしすぎて嫌だと言ったのですが、ベロベロとなめ回しながら、大丈夫、美味しいよ、と笑っているんです。

初めての感覚と恥ずかしさで大きな声が出てしまって、でもそうやって声を出すことで自分が解放されるような気がしました。

私が求めていた感じだと嬉しくて、でも、彼の方には付き合いたいとかそういう素振りがなかったので、私も深追いはやめておきました。

今度はどんな男性とどんな出会いやセックスが待っているか楽しみです。

コメントは受け付けていません。