思い詰めた人妻との不倫愛に要注意!出会い系で会ったら裁判では確実に負けちゃいます

出会い系サイトを利用する女性の中には、20代から40代、50代にまでわたり既婚者も多く増えてきています。

結婚はしているけど遊びたい、という出会い系サイトを使いこなしている遊び慣れた人妻もいます。

結婚して数十年、夫との関係に何かしら積もり積もった不満を抱え思い悩んだ末に出会い系サイトで他の男性に癒しを求めるという、「思い詰め型」の人妻など、利用目的は様々です。

「思い詰め型」の人妻との関係は大きなトラブルにつながる可能性が高いです。

理由として、遊び慣れた人妻は浮気のうまいやり方を心得ていたり、旦那にばれないようなテクを持って利用しているのとは反対に、「思い詰め型」の人妻は実は旦那以外との恋愛に慣れていないため、不倫にのめり込んでしまう可能性がかなり高いです。

防御策もなく突然目覚めたかのように不倫として関係を続けてしまったり、旦那に感づかれないようにしているつもりでも、どこまで徹底してできるのか、不安要素がたくさんあります。

勘のいい旦那なら気づかれてしまう場合も多分に予測できます。

従順で男慣れしていない俺の妻に限って、となると、たぶらかしたのはこちら側だと決定づけられ、直接連絡がきて話し合おうと強気に出られたら圧倒的に不利な立場に陥るのは必然です。

出会い系サイトで出会って不倫しているなど、完全に男女の関係はあるわけで、不貞行為として裁判でも判断材料として十分有効です。

慰謝料の請求なども関わってくるはずです。

寂しい人妻に付け込んでこちら側の虜にしたと思って、不倫関係を楽しんでいたはずが、夫に出てこられると立場は逆転してしまいます。

人妻の気持ちとしても、夫にばれてまで関係を継続したいとは思っている場合は少なくありません。

やはり悪いのは不倫相手となりますよね(笑)。

安易な気持ちで人妻に手を伸ばすとあとあと大きなトラブルになるということはあらかじめ踏まえたうえで、慎重に人選をした方がいいのではないかと思います。

思い詰めた人妻との不倫愛に要注意!出会い系で会ったら裁判では確実に負けちゃいます。

コメントは受け付けていません。