自分の勘に頼るだけではトラブルの原因!?出会い系の諸刃の剣とは?

出会い系サイトの利用者の中には、身近で出会える機会がないからという利用動機の人が多いです。

逆に、身近での出会いを避けたくて利用している人も多いです。

誰にも知られずに出会いたい。共通の知人がいると自分らしさが出せない。そんな理由から出会い系サイトを利用すると、全く見知らぬ二人だけのつながりができるので、新しい自分として知り合える良い機会にもなります。

ですが、出会い系は諸刃の剣にもなりえる場合があることを覚えておく方がいいかと思います。

出会い系サイトで知り合う女性について、事前情報が一切ないということです。

これはお互い様とも言えますが、果たして女性の書いているプロフィールが本当に正しいのかどうか、男性に気に入られるように細工をしていないかどうかが重要なポイントとなります。

たとえば、趣味が同じ女性と知り合いたいと思って検索をかけて、ヒットしたとします。

メールのやり取りではうまく調子を合わせて、さも共通の話で盛り上がっているように感じる場合もあるかと思います。

詳しい話は会ってからでもできるし、とまずは簡単なやりとりで気が合っているような雰囲気ができる場合もあります。

いざ、会ってみると、本当はそういう趣味はない、会うために男性が好きそうな趣味を適当に書き込んでいるという場合もあります。

性格がよさそうだと思われそうな書き込みの仕方をしていたり、かわいいキャラ、など各自が「キャラ」を設定して演じている場合など、実際に会ってみるとガサツで意地も悪く、思っていた雰囲気とは似ても似つかなかったと時間を無駄にしたと思う場合もあります。

大抵のサイトは男性側は料金が発生するので、それなりに投資をして気に入った相手の女の子に会える努力をします。

なので、いざ会って全く違うとなるとこれは詐欺だとも言えると思います。

わざとかわいいキャラを装うというのは、やはりルール違反だと思いますが、実際にだからお金を返せとも言えないのが現状で、損をするのは男性側のみ、という悲しいことにならないよう注意が必要です。

コメントは受け付けていません。