出会い系でプロフィールはガチ重要!女性と会うためには多少の嘘も必要 PCMAX体験談

私は現在36歳で20代前半から出会い系サイトを利用しています。

最近だとPCMAXがお気に入りです。

今までに40人くらいの女性と出会っています。

その中には交際した女性が3人、性行為をした女性は20人くらいになります。

15年くらいと考えると少ないと思われますが、数年に渡って長くサイトを利用していない時期があったので実質は7、8年といったところです。

私は特にお金持ちでもなく、容姿が優れているわけではありませんが、メールのやり取りだけでこのくらいの人数の女性と会うことができたのです。

それではそのテクニックについて述べてみましょう。

まず第1に大事なのがプロフィールです。

本当に出会いたいのであれば多少嘘をつくことが大事です。

真剣に交際したかったり、結婚相手を探しているのであれば正直に書くのもよいでしょう。

年齢はバレない程度に若くし、身長体重も実際会ったときのことを考えた上でサバを読みます。

プロフィールに写真を載せる場合は自分の1番かっこいいと思う写真を載せます。

気に入ったものが撮れるまで何度もトライしましょう。

次は掲示板です。どういった女性と出会いたいか、どういったことをしたいかで書く内容は異なりますが丁寧な口調は心掛けましょう。

俺様的な感じはタブーです。

内容は前半で自分の強みをアピールし、後半には寂しいのでメールから仲良くなろうという感じにすると母性本能をくすぐります。

掲示板は当たり障りがないものが無難です。

そしてメールの送信です。

気に入った投稿をしている子に送るわけですが、できるだけ丁寧な内容にしましょう。

不信感を与えてしまうと終わりなので、すぐに会おうといった内容や偉そうな発言は控えましょう。長く根気よく続けて信用させることが大事です。

相手からイラッとくるメールがくることもありますが我慢しましょう。

ここが正念場です。

3ヶ月くらいメールを続けられるようになったら少しずつ会いたいという気持ちを含んだメールを送ります。

ここで会ってもよいときたら大成功です。

さっそく約束をしましょう。

会うのはちょっとと言われればまた気長にメールを続けて時を待ちます。

長く続ければ続けるほど、メールをしなくなった喪失感は大きいのでチャンスを捨てないでください。

出会い系に登録している女性には感じの良い子もいればひどい子もいます。

一度や二度失敗したからといって諦めず、たくさんの女性にメールを送って出会えるよう頑張ってください。

投稿者も述べていますが、プロフィールの作成は出会い系で会うためにかなり重要です。

プロフィールを作成するなら女性利用者の声を参考にしてみてください。→出会い系を使っている女性に聞いてみた。プロフィールのキメ顔自撮りは絶対NG

コメントは受け付けていません。