出会い系PCMAXで24歳の悪妻とイチャラブセックス!

僕はPCMAXを使って定期的に女性との出会いを楽しんでいる37歳の独身男性です。

仕事はパソコン関係、収入もそれなりにありますが、結婚願望がなく、彼女という存在を重く感じてしまい、出会い系サイトのPCMAXで大人の関係を希望する女性とのワンナイトラブを楽しんでいます。

PCMAXの出会いで求めることは?

僕が求める女性は、年下、それも10歳は年下だけど、できれば人妻もしくは誰かの彼女、といった女性です。

要は、僕を浮気相手として捜し求めてくれる若い女性がターゲットです。

というのも、僕にはそれなりのセックスに対してのポリシーがあり、人のモノを征服したい、パートナーよりも感じさせてみたい、そう言わせてみたいという願望があります。

また、やっているときにこの女性はいつもは違う男性とやっているんだなという支配欲が強いほうが気持ちが高まるんです。

そういう性癖だとしか言いようがないのですが、これは、出会い系サイトのPCMAXではごくごく当たり前に満たしてもらえる支配欲なので、使い始めると中毒性があります。

できれば、知人、友人の彼女や奥さんの方がリアリティはありますが、倫理的に問題があるので手を出せません。

出会い系サイトのPCMAXでなら知らないけど、話の中やプロフィールで女性の背景を思い浮かべることはできます。

PCMAXでうってつけの女性との出会い

先日出会った女性も24歳、新婚なのに、出会い系サイトを利用する悪妻でした。

夫とのセックスに不満があるそうです。

そういう人を僕は待っていたので、速攻で会いました。

目的はお互いにセックスですし、相手は人妻、そんなに時間もないとのことで、ビジホで待ち合わせ、そのまま部屋に直行しました。

先にシャワーを浴び、何がそんなに嫌なのかを聞き出しながらいちゃいちゃして裸で話をしていきます。

若い女性、しかも人妻というだけで、二割増しでいい女に見えるんですよ。

その女性も、今時の若いギャルメイク、家事は本当にできているのかというほどの長いネイルをし、へそにはピアスがあり、へそをな舌でなぞりながらあそこに向かって顔を進め、指でいじりながら舐めてやるともうすでに腰をがくがくしはじめて感じていて、あそこはびしょびしょに濡れていました。

アンアンとかわいい声を控えめに出していた彼女はどんどん本性をあらわにしはじめ、最終的には僕の上に跨って自分で上下に腰を落として呻いていました。

すごい、すごい、とうわごとのように呟いており、旦那とはこうやってやるの?などと言葉攻めも楽しみました。

恥ずかしそうに、でもそれすら楽しもうとすることに、こっちのボルテージもガンガンあがっていきました。

やっぱり他の男よりもすごいと言ってもらうのは僕にとって最高の褒め言葉なんです。

旦那は46歳だそうです。結婚の理由は出来婚、と聞いたのは、激しいセックスを終えた後のいちゃいちゃの時間でした。

なんと、子どもがいたんです。

穴はきつく、体も全く経産婦とは思えず、すっかり騙されてしまいました。

聞くと、子育てはもっぱら母親に任せており、体のラインを崩したくなかったから母乳で育てていないそうで。。まったく今時の子は驚かされます。

おなかに妊娠線もなく、引き締まったきれいな肌をしているので、気づきませんでしたが、あそこの色がそういえばどす黒かったのは、出産の他にもしかすると、定期的にこうやっていろんな男に抱かれているのかもしれません。

今後の出会いもPCMAXで!

ワンナイトラブのお楽しみと驚きはこういう感じで尽きません。

世の中には不倫にあこがれる女性、結婚生活と性生活は別物と考える女性は山ほどいます。

僕のお相手をしてくれる女性はまだまだPCMAXにあふれています。

24歳の悪妻と出会える出会い系サイトPCMAXの詳細はココ

コメントは受け付けていません。