ハッピーメールで人妻をセフレにした件!中出し3連発で乱れまくる33歳

フリーランスをしているので、基本的に自由な時間があるため、暇つぶしにハッピーメールという出会い系に登録してみました。

登録は無料ですし、メール返信などは有料ですが、比較的安いポイント制です。

検索機能が充実しているので、自分の好みの女性を検索するのも簡単ですし、顔写真などからもアプローチ出来ます。そんなある日、写真検索で1人の女性に目が止まりました。

ちょっと欧米のハーフぽい感じでした。自分の好みだったので、ダメ元でメッセージを送ってみたのですが、意外なことにすぐに返信が。

あまりに早い返信は大概サクラだったり業者だったりするのですが、普通にメッセージ貰えて嬉しいですと。そこで、こちらも自己紹介をキチンとしたところ、横浜で貿易商を営む旦那さんと結婚されていて子供はいないという33歳の女性でした。そこで、こちらもセックスには触れず、普通のありきたりな会話をしばらくやりとりしていたのですが、急に彼女の方から「恥ずかしい話だけど性処理はどうされてますか?」と。

「自分も既婚だけどもう何年もセックスレスで処理は風俗だったり自分でかな。」と答えたところ、私も結婚して5年経つけれども、旦那さんがいつも忙しすぎて長いことしていないんです。」という返事が返って来ました。

これはチャンスです。ハッピーメールは基本メルアドとかラインの交換とかには厳しいので、メッセージ機能だけでやりとりを進めます。「もし昼間時間取れるようだったらご飯でもどうですか?」とお誘いしました。

すると彼女は「はい!横浜で美味しいイタリアンのお店ありますよ。いかがですか?」ということになり早速会う日取りを決めました。大概出会い系は当日現場に現れないということがほとんどなのですが、とりあえず約束したので出かけてみました。

横浜西口で待ち合わせ。すると「〇〇さん?(自分のハンドルネーム)」と声がかかりました。写真で見ていたのよりもずっと綺麗で身長は160くらい、ストレートの綺麗な髪を後ろで縛ったロングドレスの彼女がそこに笑顔で立っていました。

自分はそれだけでもう勃起ものでしたが、そんなそぶりは見せず、彼女がオススメのイタリアンのお店へ。そこでランチを食べ、食後のコーヒーを飲みながら、「この後何かご予定でも?」と尋ねたところ、旦那さんは今、海外出張中だから時間は大丈夫ですという返事が返って来ました。自分はさあどうしましょうかね?と語りかけると、もう少し一緒にいられると嬉しいという返事。そこで思い切って「2人になれるところ 行きますか?」と言うと、彼女は一瞬びっくりしたような表情を見せましたが、声に出さずコクリと頷きました。

こうなればもう行くところは決まっています。会計を済ますと自分は彼女の手を引いてまっすぐホテル街へ向かいました。彼女も嫌な様子も見せずついて来ます。

2人とも無言でホテルに入り、受付を済ませてエレベーターに乗った途端彼女の方からキスを求めて来ました。エレベーターの中でのディープキス。

そして部屋の扉を開けて中に入ると、自分ももう我慢できず、すかさず彼女をベッドに押し倒し、胸やアソコに触りました。彼女のあそこはもうヌルヌルになっていたし、自分も痛いほど勃起していたので、彼女のパンティを脱がすとすぐに挿入しました。びっくりするくらいヌルヌルで熱いおまんこでした。たまらず自分も激しくピストンを繰り返しました。

彼女の口からはケモノのような呻き声が。自分もたまらず「イクよ!」と伝えると彼女は「思い切り中に出して!」と叫びました。

その言葉に導かれるように思い切り彼女の中に射精しました。しかし、異常に興奮していたので、自分の勃起はおさまらず、そのままピストン運動を続けました。その間に彼女も何度も絶頂の叫びをあげていて再び射精。

2人ともベッドの上でグッタリしてしまいました。しかししばらくすると2人の愛液でぐちょぐちょになっている僕のちんぽを彼女がしごき始めたので、再び硬く勃起。またしても彼女の中にグッと挿入していきました。彼女の口からは再びケモノの叫び。

自分も少しでも奥まで届くように彼女の腰をしっかりと押さえるとできる限り奥まで届くようにグッと腰を突き出します。子宮口が亀頭の先に当たるのがわかります。

そしてもう我慢出来なくなり三度目の射精を子宮の中まで届けとばかりに奥深く放出しました。そのあと、どのくらい時間が経ったのか、2人とも寝てしまっていたようでした。

自分が目を覚ますと彼女もこちらを向いて熱いキスをして来ました。そして2人でシャワーを浴びホテルを後にしました。彼女とは今ではお互いの性欲を満たすための大事なセフレ状態になっています。ハッピーメールのおかげです。

コメントは受け付けていません。