夏はワクワクメールで知り合ったロリ顔彼女とワンナイトラブ!イキ顔すごく色っぽかったです

海に行きたい、とこの夏ずっと思っていたのに、彼女もいないし、男友達と行くような年齢でもない、30歳という中途半端な自分がたどり着いた先は、出会い系サイトのワクワクメールでその日だけの彼女を作ることでした。

本気の彼女と出会うなら、もっと運命的な出会いを求めているので、遊びたいだけなら最適な場所かなと思いました。

「今年、まだ海に行っていません!一緒に行ってくれるノリのいい子を探しています!ひと夏を楽しもう!」とコメントして夕方まで放置しておくと、9件着信があったんです。

中には日時指定までしてくれている子がいたり、その日はエッチもあり?などといきなり大胆に誘ってくる子もいて、選びたい放題でした。

もちろん、エッチはあればうれしいですが、残念なことに、それを言ってくれている子がタイプではなかったので、俺の休みの日に指定してくれている子に決めて、メールのやりとりを開始、その日のうちにもうすっかり仲良くなれて、LINEの交換をして、当日までに電話したりしながら、なんちゃって彼女として楽しくしていました。

すごいノリのいい、24歳のアパレル関係の仕事をしている子で、もう初めに言っておく方がいいかなという感じで、その日ってお泊りできる?と聞いてみたら、翌日は遅番だから大丈夫だよ~楽しみ!と返ってきました。

楽しみ~と言われると、うれしいですし、当日もモチベーションが上がりっぱなしでした。

スタイルもいい子で、ドライブ中からTシャツの下の水着が透けていて、エッチな感じと、胸の大きさがわかっていて、脱いでも、おお~って感じで、ちょっと勃起してしまっていました。

大きめの浮き輪で二人でぷかぷか浮きながら、元彼の話とか聞き出して、なんと2か月前まで不倫していたとか、今時の子だな~と苦笑いでした。

年下だし、その日は全部俺が支払いをして、夕方になるまで海で遊んで、ドライブ、食事どうするとか話しているときに、彼女が寝てしまっていて、それなら、と近場のホテルに車を停めました。

起こしてそこがラブホの駐車場だと言うと、後でご飯連れてって~と言われ、そのままチェックイン、この時間なら休憩でいいなと、支払いをして部屋に入ると、もう一回シャワーできれいに海の汚れを洗い流しました。

お互い、そういうこと込みで会ったので、すごくスムーズで、日焼け痕のくっきり残った彼女の体を少し労わりながらも激しく求めあいました。

ビキニ跡のしっかりついたおっぱいがゆさゆさ揺れるのはすこしおかしくて、2人で笑い合ったり、出会い系サイトのワクワクメールで今日知り合った子とは思えないほどラブラブな時間でした。

まだまだ幼いなと思うところもある子でしたが、イキ顔がすごく色っぽくて、やっぱり女だなと興奮しました。

あまり声を大げさに出さないところも良かったし、ちょっと手で声を押し殺している感じもセクシーだし、ワンナイトラブを楽しむ相手としてはかなりよかったです。

とりあえず、目標だった海にも行けたし、この夏は後悔なく終われそうです。

コメントは受け付けていません。