ダレノガレ似の家出美女と出会い系で遭遇!ゴム有りだけど楽しんでヤレました

いつものように暇つぶしで出会い系サイトを閲覧していると、「今日中に会いたいです。気持ちいいこと大好き!」と書き込んでいるダレノガレ似の23歳の女子を発見、すでに何通かコメントはあるのはわかっていたんですが、いちかばちかでメールを送信すると、すぐに返事が返ってきたんです。

え?俺を選んでくれたってこと?とすごくうれしくて、でも、おかしなことを聞いてここでダメになっては元も子もないのですぐに待ち合わせ場所と時間を決めました。

1時間も経たないうちに合流、写真加工していたみたいで実際に待ち合わせ場所に来た彼女はダレノガレには似ていませんでしたが、スタイルが良くて胸も大きくて、エッチな雰囲気を醸し出している子だったんで、どこ行きたい?と聞かれてすぐに、え~もうすぐにでもほてるがいいな~と言ってみたら、OK!わかりやすいよね~いいけど、終わったらご飯食べさせて?朝から何も食べてなくて!と言われました。

どうやら食事目的、その代わりにこっちにもおいしい思いをさせてあげるという感じで、食事位お安い御用だったので、お先に彼女をいただいちゃうことにしたんです。

ホテルにつくと慣れた感じでお風呂に入りだしたので、こっちもゴムとティッシュの位置を確認、そわそわしながら彼女が出てくるのを待ちました。

バスタオル一枚で出てきた彼女は案の定ナイスバディ、すぐにでも押し倒したくなるのを抑えて、スマートを気取ってシャワーを済ませました。

彼女は冷蔵庫からビールを取り出して飲んでいて、今日初めての飲み物~と喜んでいました。

え?もう午後2時だけど?と不思議に思って何している子?と聞くと、なんと家出少女で、毎日男を捕まえて寝床と食事にありついているらしいんです。

昨日ももしやどこかの馬の骨といいことしてきたのか?と病気を疑いましたが、昨日は一日野宿系、やっとお風呂に入れてよかったよと、あっけらかんと言われてしまいました。

え・・とちょっとドン引き、でもスタイルはいいから抱きたい欲望は抑えられず、とりあえず雰囲気を作ってお風呂に再入場、気持ちい洗い方をしてあげると言いくるめてもう一度体を入念に洗ってあげました。

風呂で洗いながらいじるってのもなかなか楽しいもので、肝心のおまたを開いてひだまでじっくり泡で洗ってあげながら、大きな胸をもんだりいじったりしていると、彼女も感じ始めてしまい、きれいになったところで、ゴムのことを忘れて一回だけ生入れしてしまいました。

いかん、いかん、と自分を律し、きれいに洗い流してあげて拭いてあげてから部屋に戻って改めてエッチスタート、きれいになったスタイルのいい女の子は家出少女であってもただの性欲の対象でしかなく、しっかりとゴムを装着して思う存分楽しませてもらいました。

やっぱりスタイルのいい子は見ていても気持ちがいいですね。

終わってもあっさりしたのもので、定食屋でご飯をおかわりして、満足げにどこかに帰って行きました。

今のところ生で入れた弊害ナシ、良かったです。

コメントは受け付けていません。