安全な出会い系サイトを選ぶために知っておきたい3つのこと

現在はネット社会ですので悪質な出会い系サイトは口コミにより簡単に消えていきます。

出会い系の被害は昔よりは減少傾向にあるものの、いまでも出会えない悪徳サイトに騙され続けている人は大勢います。

今日は悪質な出会い系サイトの見分け方について説明します。

WEBサイト作りから見た側面

悪質出会い系サイトはWEBサイトの作りが非常に雑です。

ページが掲示板だけしかなく検索機能がないサイトは悪質な出会い系サイトの特徴で、素人がWEBサイトを作成している可能性があります。

サイトに表示されている画像がずれていたり誤植が多いサイトは注意です。

また、いかがわしいアダルトサイトの広告が多く投稿されており、クリックしたらワンクリック詐欺のリンクへ繋がるのも、悪質な出会い系サイトの特徴と言えます。

さらに、WEBサイト上に運営母体の法人名の記載がなかったり、お客様からの問い合わせ窓口がないサイトはほぼ確実です。

サクラが誘導してくるサイト

Facebookやラインなどに見ず知らずの女性から、こちらで話しましょうと誘導してくるURLが貼り付けられたメッセージを送ってくるのは注意が必要です。

サクラは法律違反であるにも関わらず、友人を装って自社ページに誘導しようとしてきます。

完全無料を謳い文句にしている

良質な出会い系サイトの運営は非常に費用がかかり、アダルトサイトなどのバナー広告収入だけでは維持は難しく、利用者からの課金が必ず必要となります。

利用者からすると無料の出会い系サイトは一見ありがたいように見えるのですが、完全無料を謳い文句にしている出会い系サイトは、サイト内でサクラが暗躍し、別の出会い系サイトへ誘導している可能性があります。

結果的に利用者が知らない間に個人情報を集められ、違法な請求代行業者へ個人情報を流されてしまう可能性がありますので、注意が必要です。

こちらで掲載している出会い系サイトはポイント制ですが優良サイトですのでオススメです。

コメントは受け付けていません。